投資の教科書

株式投資20年の投資家が語る 絶対に知っておくべき投資の真実

*

シャープ、CBを返した後が怖い?

 


 シャープウォッチャー当然登場。決算発表からちょっと遅くなったけどね。でも決算の数字は特に驚くことはないね。最終赤字が5400億ですか。

 それよりも、10日くらい前に、片山さんが辞めるという発表があったが、奥田さんも辞めちゃうね。まだ1年ちょっとしか経ってないのに。なんかこう・・・道連れ?っていうか、初めから責任取らされるために用意されていた感じだ。

 今回また銀行が1500億円追い貸しするが、でもってシンジケートローンの3600億の借り換えもできるようだが、これ以上ダラダラ貸すには以前からの条件「今下期の営業利益と2013年度の純利益の黒字化(見込み)」だけではダメ、ってことになったのかね。で、奥田さんを使った、と。

 さて、それはそうと、結局9月のCBが返せるのか、っていうのが今一番気になるところだ。いや、前からそれだけが気になっている。で、中期経営計画なるものに期待をしていたのだが・・・

 それを見ると、結論からいうととりあえず、9月のCB2000億円は返せそうな気配。でも、当然自力でもなく、以前話が出ていた増資とかでもない。追い貸しの1500億円と、借り換えできるシンジケートローン3600億のうちの未使用枠500億円を足して2000億円。これで返す。

 もうかなりギリギリだ。今ある融資枠目一杯使い込んでしまうよ。そもそも3600億って運転資金に借りてたものだしね。運転資金なくなっちゃうよ。

 肝心の中期経営計画は、勝てる分野へのシフト、自前主義からの脱却、ガバナンス体制変革が柱らしいが、結局液晶がどれだけ売れるかにかかっている。

 サムスンと提携したはよいが、それだけでは無理だということはわかっているらしく、新規の提携も考えているらしい。でも鴻海(ホンハイ)蹴っておいて他どこと提携するのだろう。

 うーん。今までと何も変わってないよ。

 で、計画では2013年度の黒字(純利益)は50億、2014年度は400億、2015年度は800億らしいのだが、2014年9月までにSB(普通社債)を1300億円も返さなくちゃいけない。これはどうするんだ?

 シャープとしては本業回復で株価が上昇すれば公募増資ができると、まだ夢みたいことを目論んでいるようだが、こりゃもう借りるしかないわな。

 とりあえず、CBは借入金に化けるわけだから、SBも同じく借入金に化けさせるか?だってCB分肩代わりすると、もう銀行は1兆近く貸し込むことになるわけで、あと1300億貸しても同じかもしれない。

 もしくは、キャッシュの1900億を使うか・・・これでキャッシュもなくなっちゃうよ。

 いや、CBを返して一般投資家に迷惑をかけなくなってから支援機構入りか・・・となるとCB返した後が怖いよね。

 で、恒例のCB価格。おー!97円で8.5%。償還は大丈夫そうだと、みんなちょっと安心したか?

 →今日も気になるシャープのCB価格(大和証券の週足チャート)

 

【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
なぜあなたは出世できないのか?
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品ガイド
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

no image
続:シャープが倒産するかどうかは銀行次第?(前編)

 久々にシャープネタ。まあ、あまり状況は変わらないのだが。 赤字額は2倍でした? …

no image
アメリカがひきこもると日本は中国のものになる?!(2)

 前回の続き。前回の最後に、  オバマ大統領は、軍縮を進め、世界に展開する米軍を …

no image
なぜ住宅ローンを組んではいけないと言われるのか(中編)

 前回の続きで、頭金300万円と2700万円の借入で3000万円の住宅ローンを組 …

no image
リスクも色々あるが

 株はギャンブルなのか?の回で、リスクはリターンのブレであり、リスクが高い=ブレ …

no image
シャープ、ゾンビ化決定

今回はさすがに登場しなくちゃだめでしょ、シャープウォッチャー。 気が短いので、先 …

no image
投資の世界が胡散臭く見えてしまうワケ(前編)

 以前、投資はギャンブルとは本質的に違うことを述べた。これでギャンブルのイメージ …

no image
すぐには役に立たない話。でもいつか役に立つ話シリーズ1:アメリカがえらいことになっているぞ(前編)

 最近、アメリカの潮目が変わったようだ。一応「ようだ」と入れておいたが、ほぼ確実 …

no image
CB利回り20%のシャープは倒産か(前編)

 前回、リスクの話をしたが、そのリスク、特に信用リスクについて身近に感じることが …

no image
アメリカがひきこもると日本は中国のものになる?!(3)

  前回の続き。といってもだいぶ間が開いてしまったので、  アメリカがひきこもる …

no image
頭が悪いほうが投資はうまくいく?

 このサイトでは、かなりの頻度で、頭が悪い人は投資はやめたほうがよい、バカはあき …