投資の教科書

株式投資20年の投資家が語る 絶対に知っておくべき投資の真実

*

シャープ、結局支援機構頼みか?!

 


 ごくごくまれにしかウォッチしないシャープウォッチャー、1ヶ月ぶりの登場。

 毎回、毎回言ってきたが、やっぱりホンハイとの提携話はもうなくなっちゃったんだろうね。

 今、経営再建真っ只中の(はずの)シャープだが、年度内に予定していた「中期経営計画」の策定・公表を4月以降に先延ばしするらしい。

 資本提携や工場売却交渉の遅れがその理由ということだが、これ、資本提携も工場売却も相手は鴻海(ホンハイ)だよね?ってことはホンハイとうまくいかなくなって経営再建が立ち行かなくなりました、ってこと?

いや、その逆?

 まさかとは思うが、第3四半期決算がちょこっと黒字で、あと円安になった(で、これからももっと円安になる)から、「口やかましいホンハイとわざわざ組まなくても自力でなんとかなるかも~」とか思っちゃったりしているのか?

 それともこの期に及んで、ホンハイとの資本提携において有利になるように株価が上がるのを待とうとしてるのか?

 いやいやそこまでアホではないだろう。

 当然だが、黒字になったのは、前期の減損処理が大きかっただけで、足元の業績が回復しているわけじゃないってことは、本人たちもわかっている。もちろん、円安になっても根本的には解決しないことも・・・。ついでに、今年に入って何回か「公募」増資の報道が出ているが(シャープはいつも速攻で否定)、出すヤツなんて誰もいないってことも・・・。

 そりゃあ、厳しいリストラ迫ったり、技術出せ、って言ってくるホンハイと喜んで組めるわけはないだろうが、長い目で見てシャープが本当に復活するためには、ホンハイとの資本提携は不可欠でしょ。いつも言ってるが、とにかく仕事が降ってくるんだから。

 でもその話はやっぱり本当になくなったんだろうね。

 ホンハイの資本提携話の期限は3月末で、それを盛り込んだ中期経営計画を出すはずだったろうに、それを出さないってことだから、ホンハイ抜きでゼロから作り直すんだろうね。

 こうなると、またまた気になり出すのが、そう2000億円のCB(転換社債)だ。償還は9月末だが、これ返せるのか?

 当初のシナリオでは、鴻海との提携によって工場の稼働率が上がり、営業損益ベースでの恒常的な黒字を確保、それを担保に銀行側が償還資金を貸す、というものだった。

 でも、これがなくなると、銀行はCBの償還資金を貸せるのか?って話になる。ただ、これもいつも言ってることだが、これまでも結構貸し込んでいる銀行とシャープは一連托生だから、そう簡単にシャープは潰せない。だから、銀行も雰囲気次第でダラダラと貸す可能性もある。

 とはいっても、現状では銀行も貸しにくいのは確かだ。

 では、当てはあるのか?と聞いたら「ある!」と答えるんだろうね。

 そう、その当てとは、支援機構だ。ついでに政府が資産を買い取ってくれる話まである(資産買い取りの話はシャープを特定した話ではないが)。まだ増資をすることもあきらめていないようだし。

 ・・・結局、救済してもらえばいいさ、ってことなのか?

 まあ、大抵は、自分のためにはなるが口うるさいヤツより、自分のためにはならないが一緒にいて心地良いヤツを選ぶよね。そんなとこか。

 さあ、だとするとCBはどうなっちゃうんだろう。支援機構はCBだけは償還させるんだろうか。それともやっぱり踏み倒されるんだろうか。

 それにしても、このCBの値動きは凄まじい。去年の10月に43円(利回り140%!)まで下がって、一旦1月に90円まで上がったのだね(10月に買った人、アンタは神だ)。で、今は80円で利回り44%になっている。

 →やっぱり気になるシャープのCB価格(大和証券の週足チャート)

 これは週足チャートだが、こんな感じで3月~4月ごろにまた暴落してV字を描くのか、そのままフェードアウトか・・・なんかワクワクするね。

 

【関連サイト】
お金持ちへの取材で明らかになった、お金持ちになるための法則
なぜあなたは出世できないのか?
起業・独立で成功するために知っておくべきこと
放射能から身を守る食品ガイド
記事にできないホンネを集めた脱力系裏ニュースサイト

  関連記事

no image
天才でも強運でもないフツーの投資家がすべきこと(中編)

 前回は、フツーの投資家がすべき経験と勉強のうち、経験について述べた。今回は勉強 …

no image
孫さんをなめるな!スプリントを買ったのは、そこにスプリントがあったから

 今回は、ソフトバンクネタを。  10/15にソフトバンク(東証1部:9984) …

tore
ボーイングと長期契約を獲得した東レに注目

 合成繊維大手の東レが、米ボーイング社から航空機向け炭素繊維複合材の長期契約を獲 …

no image
アメリカがひきこもると日本は中国のものになる?!(1)

 前回は3回にわたって、オバマ政権2期目の人事から、オバマは自信満々で独裁っぷり …

no image
ルネサスが潰れた後に責任を取るのは誰?っていうか、もうどうでもいいか?

 ルネサスちょこっとウォッチャー2ヶ月ぶりの登場。  2ヶ月前の「ルネサス200 …

no image
クアルコム、もうシャープに用はなくなった?!

 シャープウォッチャー約2週間ぶりの登場。特に状況は変わっていないが。で、特に書 …

no image
アメリカがひきこもると日本は中国のものになる?!(2)

 前回の続き。前回の最後に、  オバマ大統領は、軍縮を進め、世界に展開する米軍を …

no image
便りはあったがよい便り?~真偽不明のインテル出資報道でシャープの株価急騰

 このコラムだが、最近はもうシャープのネタばかりになってしまっているので、この際 …

no image
天才でも強運でもないフツーの投資家がすべきこと(後編)

 何に投資をすればよいかは時代によって変わる。日本経済が成長していた頃、1990 …

no image
シャープ、米クアルコムに50億でIGZO売り飛ばし?

 シャープウォッチャーかなり久々の登場。前回同様、状況はあまり変わっていないが。 …